82 / 100
劇団Focus×ais project

ais project vol.4キャストが
劇団Focusコラボシリーズに出演!

劇団Focus×ais project

【劇団 Focus とは】

2020年春、新型コロナウイルス感染症で世界的に思うように動けなくなった状況下、
観客の行きたい場所を題材にして作品を創り、現地で撮影し提供するという上演形態を持つ「劇団Focus」(前身は劇団Zooooom!)を旗揚げ。

脚本・演出は、JEAの演技科講師でもあり、ais projectの脚本・演出を担当している菅野臣太朗 (代表作: 「ミュージカル忍たま乱太郎」、ドラマ「アンフェア」舞台シリーズ、世界遺産・富岡製糸場特別演劇、THE IDOLM@STER SHINY COLORS LIVEなど)。

Zoom演劇を進化させる
「劇団Focus」
対面芝居一切なし
カメラ目線一切なし
画面の向こうにあるのは、
「実在する空間」と「実存する登場人物」と「実写された人間ドラマ」
そして今夜
きっとアナタはFOCUSする
 

【ais projectとは】

ジャパン・ミュージックエンターテインメント(JME)の新人開発セクションaisが2018年に旗揚げ。
JMEグループのais所属俳優を中心に、ジャパン・エンターテインメント・アカデミー(JEA)で学ぶ生徒の中からオーディションで選ばれた役者達による舞台公演。
aisが次世代のスターを発掘して世に送り出すプロジェクトです。

演劇の形が崩壊している中、新しい演劇の形を模索し続け、様々な場所と手法で配信による公演を創作してきた「劇団Focus」と「ais project」がこの度コラボします!

※全作品【脚本・演出】菅野臣太朗

不動産屋の恋
~Next Generation Version~

無事に契約満了した下北沢のアパートの一室。

顧客を見届け1人佇む不動産屋の男。置き忘れてある1台のスマホが鳴る。

「ごめんね急に」「分かってる。迷惑なのは」「どうしても伝えたくて」

電話口の女性は満身創痍で想いを告げる。

そして男はこう伝える。

「あの…何を伝えたいの?」

これは、ただの勘違いが生み出した「ちょっぴり大人で、大切なあの人に逢いたくなる」シティリモートラブコメディ。

「なあ…もう一度やり直さないか…俺達…」

【出演】

Aチーム:福井天晴 / 渡邊莉央

Bチーム:八木沼允博 / 小橋杏佳

【公演日程】

2021年3月18日(木) 19:00 (A) / 21:00 (B)


※計2ステージ。
※開場は各回15分前です。
※上演時間は約30分を予定しています。
※各回とも10分ほどの出演陣によるアフタートーク付きです。
———
【公演詳細・チケット予約】

URL ⇒ https://gekidan-focus.com/20210318-fudokoi/

たぶん、これが最後の恋
~Next Generation Version~

今日も相変わらずビルやオフィスの掃除をする冴えない清掃員の男。

夢や野心は特になく、ただ何となく平和に生きている男の仕事場に、

ある日どこかで見たことあるような女性が現れる。

男は、女が誰かを思い出そうとするが、なかなか思い出せずにいる。

「あの…僕…どこかでお会いしてませんか?」

「…いえ」

勇気を出して、声をかけてみるが、女はそっけない態度。

男は、思い出すのをあきらめて、仕事場を去ろうとすると、女が声をかけてくる。

「私のこと…覚えているんですか?」

「…はい」

「じゃあ、話してください…私のこと」

「え?」

「私の知ってる限り全て…」

「…」

これは、「忘れかけた想い」と「忘れたくない想い」を持つ男女のちょっと切ないラブコメディ。

【出演】

Aチーム:岡田政宏 / 倉田陽子

Bチーム:忠田幸樹 / 石川桃

【公演日程】

2021年3月19日(金)  19:00 (A) / 21:00 (B)


※計2ステージ。
※開場は各回15分前です。
※上演時間は約30分を予定しています。
※各回とも10分ほどの出演陣によるアフタートーク付きです。
———
【公演詳細・チケット予約】

URL ⇒ https://gekidan-focus.com/20210319-tabukoi/

ダサいけど、ホンネ愛されたい
~Next Generation Version~

下町の商店街。

長年営業し続けているリカーショップ「朝比奈」

そこへ1人の女が訪ねてくる。

女の名前をメイ。

そしてリカーショップの1人娘が出迎える。

娘の名前はタマキ。

更にメイをここに連れてきた葬儀屋が雪崩れ込む。

葬儀屋の名前はナナオ。

「どう? 本陣に乗り込んだ感じは?」

「緊張します」

「会えた?」

「ついさっき」

「なんだって?」

「驚いてました」

「そりゃそうでしょ。不倫相手が突然、自宅に乗り込んできたら」

愛したくて、愛されたい女3人のちょびっとだけ屈折したラブコメディ。

【出演】

Aチーム:石原緋七 / 築比地令華 / 上村美咲

Bチーム:石原緋七 / 築比地令華 / 本田ひかり

【公演日程】

2021年3月20日(土) 17:00 (A) / 19:00 (B)


※計2ステージ。
※開場は各回15分前です。
※上演時間は約30分を予定しています。
※各回とも10分ほどの出演陣によるアフタートーク付きです。
———
【公演詳細・チケット予約】
 
URL ⇒ https://gekidan-focus.com/20210320-dasalove/

【チケット】

前売:2,000円 カルテットオンライン(銀行振込)
   2,200円 peatix (カード・コンビニ払い)
        ※peatixのお申込みは公演前日23時59分まで

当日:2,500円 カルテットオンライン(銀行振込) ※後払いOK

———

【お問合せ】
劇団Focus
URL:https://gekidan-focus.com/contact/

———

【公式HP】
URL:https://gekidan-focus.com/

———
【公式Twitter】
URL:https://twitter.com/GekidanFocus

 

 
Share This